Make your own free website on Tripod.com

 2002年 12月 9日(月)

 

石田さん『言うてたでしょ あの最近 あの正月番組で

      あのタロット占いやってまして アンアンのなんか

      イリアさんっていう方に恋愛調べて貰ろたんですよ

      悪いカードが2枚出たんですよ

      タワーとあのデスっていう死っていうやつ』

宮根さん『それあかんの出たら?』

石田さん『恋愛で 後もう一個デビルが揃ったら

      もう三つ揃えなんですって

      最悪のカード2枚出たんですよ

      “石田さんの恋愛はテーマは【破壊】です”って

      言われて』

石田さん『【破壊】』

宮根さん『恋愛で破壊ってどういう事なの?』

石田さん『わからん だっ とりあえず 近づいて来るもんを

      全てこう遠ざけようとする 純粋・・・純粋だからこそ

      遠ざける』

宮根さん『違うやん 好きな女の子が来るやんか

      これ遠ざけるの?』

石田さん『だから 逆に自分が傷つくのが嫌だから 

      又好きになって ふられるのが嫌だから 遠ざかる』

宮根さん『あんたほんまに もやしっ子やな 恋の』

石田さん『ほいで 射手座やからって あの言われて 射手座は

      色男が多いですからって ほんまそうなんですよ

      ほいで 気移りしやすいと

      なら結婚しないで下さい今はって言われて』

宮根さん『しないんですか?』

石田さん『はい』

石田さん『いくつ位で結婚したらいいですか?って言うたら

      50過ぎてからって言われた』

宮根さん『茶飲み友達やがな それ』

石田さん『ほんまに言われたんですよ 当たってました』

宮根さん『当たってますね えーナイーブで恋のもやしっ子で

       自分がふられるのが怖い だから攻撃的に

      人を叩いてしまう 突っ込んでしまう』

石田さん『ちゃうちゃうちゃうちゃう 叩くのは突っ込みやで

      たまたまやで 恋愛も同じやねんて やっぱり』

宮根さん『舞台に恋愛のその部分が出るんですね』

石田さん『仕事運も占ってもろたわ』

宮根さん『あっそう なんて?』

石田さん『ほんならね 星が出てん スターや』

宮根さん『スター ええがな』

石田さん『これ よろしいやん スター

      “これはいいです でもね向きが逆なんですよ”』

石田さん『えっ?向きが逆ってどういう事なんですか?って言うたら

      これこの向きがこっち向いてたらホントのスターやって

      逆さ向いてるやんか マイナースターらしいわ

      それどういう事ですか?』

宮根さん『空に輝くスターではなくて』

石田さん『マイナー そう ほいで これはなんですか大阪では

      飯食えるって事ですか?“はい”って言われた』

宮根さん『あんたもな 微妙な話聞くな 大阪ではって』

石田さん『いわゆるだから でも この“仕事”の中で

      スターが出るのは凄い事やて その何枚かの内の

      1枚ですから』